• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/4/28-29 釈迦ヶ岳・孔雀岳

ゴールデンウィーク前半(28~29日)は友達に誘われ、1泊2日で大峰山系の一つ「釈迦ヶ岳」と「孔雀岳」に行ってきました(^^)


※コース
(1日目)
太尾登山口~1465P分岐~古田ノ森~千丈平~釈迦ヶ岳山頂~千丈平(テント泊)
(2日目)
千丈平~釈迦ヶ岳山頂~馬の背~橡(えん)ノ鼻~孔雀覗~孔雀岳(ピストン)

ということで、動画をどうぞ(^^)



簡単動画♪(登山口の名前が間違っていました;;)

P1040893.jpg

御来光時の釈迦ヶ岳山頂。

ちなみに釈迦ヶ岳は、日本二百名山の一つで山頂には釈迦如来の銅像がある。大正の終わり位に「鬼マサ」さんという方が一人で道をつくりながら、担ぎ上げたと伝えられてるみたいです。

この山は頂上からの展望もよく最高。しかも秋は紅葉が素晴らしく関西の登山者達に愛されている山です(^^)

DSC_0250_01.jpg
↑ ※頂き物
気持ちよいトレイル

P1010250.jpg

ちなみに秋の釈迦はこんな感じに(2010年10月撮影)

P1010288.jpg

以前の林道栗平線。(2010年10月撮影)


今回の登山で一番驚いたのは林道栗平線。この林道は落石やら折れた木やらとにかく道がやばかったが今回来てみると・・・。道路がしっかり舗装され落石もなくちゃんとした道になっていた(:.;゜;Д;゜;.:)けど、少ししたら戻るんだろうな・・(||´_ゝ`)

IMG_0843.jpg
↑ ※頂き物
「孔雀覗」 

ワシは高所恐怖症なんでしょうがないから寝ころんで下をとってやったわい

けど周りのみんなに笑われたよ・・・(:.;゜;Д;゜;.:)

( ´,_ゝ`)クックック・・・

高所恐怖症をなめるなよ(´ム_,` )

P1040924.jpg

以前から行きたかった孔雀岳(^^)やっといけたわい(´ム_,` )

P1040885.jpg

釈迦ヶ岳頂上からの御来光。

DSC_9362.jpg
↑※頂き物
千丈平の鹿。人なつっこい。                                 

そういえばM田師匠。言うとおりキツネが夜でましたよ(:.;゜;Д;゜;.:)

今回の釈迦ヶ岳&孔雀岳の山行き・・・。天気もよく最高でした( ´,_ゝ`)

スポンサーサイト

コメント

こんな危険な場所は
一生行くことが無いと思います
ぷろとさま
釈迦と孔雀間は少し危険な箇所がありましたが、基礎さえしっかりすれば大丈夫ですよ。やはり行者の修験道ということで荒々しかったですね(-_-;)
たった1ヶ月で雪の無い素晴らしいテン場やないですか。
かくし水はすぐに分かりましたか?
釈迦-孔雀間はコースタイムより早く歩けそうですか?
朝晩の気温はどうでしたか?
からげんきさま
このテント場最高でしたよ!夜は小動物達がごそごそしてましたが(^^)
かくし水は少し探しました。テント場より少し上に行ったとこにありました♪他の登山者さん達も探すの苦労されてました。残雪時は分かりにくいみたいですね。
釈迦~孔雀間のコースタイムは私たちがまったり行ったのもありますが行きは20分ほどオーバーで帰りは意外とちょうどでした。
高気圧の影響か当日は日差しが強く暑かったです。日が暮れるまでテントの中に入れなかったです。朝晩の冷え込みもたいしたことなく、テントも結露とかしなかったでありますよ(´ム_,` )
詳しくは弥山川のときでも( ´,_ゝ`)
う~ん、隊長はまとめ上手ですな~!!
特に動画は凄い感動しましたよ!!選曲もナイスです(^o^)丿
隊長らしからぬ選曲で(^_-)-☆

自分も楽しいブログ頑張ります!!
masaさま
今回の企画ありがとうございました!いつもは単独テント泊ばかりですが皆様とのテント泊がこんなにも楽しいとは思いませんでした。又機会あれば是非いきましょう。
さて、ほめて頂きありがとうございます・・・・が、隊長らしからぬ選曲とは・・・・(:.;゜;Д;゜;.:)

(ToT)


dosankoさま
先日、予告バージョンにコメントを頂きましたが、間違えて記事を消してしまいました・・・(ToT)せっかくコメント頂いたのに申し訳ございません。又機会あればちょくちょく見に来てやってください(^^)宜しくお願いします。

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

danashi

Author:danashi
主に奈良の山と金剛山に出没します^^
高所恐怖症&びびりで一人では危険なところにはいけないであります。
山での一期一会を大切にしてます^^

twitterしてます(^^)

Twitterボタン
Twitterブログパーツ


訪問者さん^^
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
danashi twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。