• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/8/20 行仙岳

奈交バスハイクの吉野営業所長さんおすすめツアーに参加してきました。

今回は「行仙岳」
行仙岳・南奥駆方面は遠いというイメージがあり、自分自身の車で行けないことはありませんが、その気になれずなかなか行く機会がありませんでした。一度は南方面にも行きたいと思っていたらちょうどツアーがあり参加しました。




奈交バスハイクを参加して約1年。主に吉野営業所長さんのハイクに参加しています。隠れた名山ツアーが多く、その場所の由来も説明してくれることがあり奈良の山好きの私にとって勉強になります。現地までのバス移動・温泉入浴・弁当付きでお手ごろな価格。いろいろな方と知り合う機会も多く。しかも自分で運転もしなくていいのでお酒も飲める(´ム_,` )ということでまったり登山を楽しみたい時にちょくちょく参加させて頂いております^^
ただガッツリ登山をする方・黙々と登る人とかには向いてないかもです(笑)


さて今回のコースは

四乃川登山口→行仙小屋→行仙岳→怒田宿(雨が降らなければ)→行仙トンネル登山口(白谷トンネル東口)=きなりの湯

集合場所の橿原神宮前駅から出発。
1時間程走り途中道の駅杉の湯でトイレ休憩。道の駅にて以前KHCで奥穂高に参加したときの観光バスが。しかも運転手が同じ人だった(笑)
更に1時間。今度は池の平公園でトイレ休憩。となりにゴルフ場があり、しかもまわりはグラウンドがあり、夏休みを利用して合宿なのかたくさんの小学生がサッカーの練習をしていた。
池の平に入る少し前には明神池という歴史がありそうな池があった。

国道425号を西に。途中下北山村のメインストリートをぬけ山道を行く。
途中四乃川林道にはいり登山口に到着。

※国道425は別名「シニゴー線」といわれ、日本3大酷道のひとつにあげられている。
かなりの難所があるので、もし行かれる方は気をつけてください。


P1030029.jpg
四乃川登山口に到着。
スタッフの話だとヒルがちょくちょくでるらしい。
登り始めて3分ほど行くと途中右手に水場あり。勢いもあり当分枯れなさそうだ。
約20分ほど急登し、ゆるやかな坂になった。
P1030033.jpg
佐田辻・行仙堂・行仙宿小屋に到着。
木々があり展望等はあまりないが、笠捨山がみえる。

P1030035.jpg
行仙宿小屋内部
中は広く30人以上泊まれるのでは?
P1030034.jpg
伝言板
水の補給日とかいろいろ書いてあった。
水場はすぐよこから10分程下ったとこにあるみたいだ。
時たま管理されている方に「水を汲んで来て(´‐` )」と頼まれることがあるみたいだ^^
P1030043.jpg
大峰奥駆道に入りそのまま行仙岳に。

P1030041.jpg
頂上は展望が少しあり。倶利迦羅岳・転法輪・中八人山が見えた。曇っていなければ釈迦岳も見えるらしい。
※ちなみに中八人山は所有者が八人いたから中八人山と言うらしい。所長さんが説明してくれた。
P1030044.jpg
雨がふっていなかったのでそのまま怒田宿に。急坂下りだった。

P1030048.jpg
怒田宿跡。
P1030054.jpg
先ほどの道を回り、途中行仙岳の巻き道を利用。白谷トンネル東口におりた。

帰りはそのままきなりの湯で入浴。合宿の小学生が多いので混んでる場合があるみたいだが入った時は空いていた。かえりは山を見ながらビールを飲み最高の一日だった。
また機会があれば参加したい^^
無題
最後に家で気持ちよく寝ていたらカナシバリに・・・よくみると飼い猫の「ぴこぽん」だった( ´,_ゝ`) 
スポンサーサイト
プロフィール

danashi

Author:danashi
主に奈良の山と金剛山に出没します^^
高所恐怖症&びびりで一人では危険なところにはいけないであります。
山での一期一会を大切にしてます^^

twitterしてます(^^)

Twitterボタン
Twitterブログパーツ


訪問者さん^^
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
danashi twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。