• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々の八経ヶ岳

久々に更新ですよ。


ほーすけ

実家に帰るとチラシの下に猫が・・・(:.;゜;Д;゜;.:)ハァハァ


・・・・・
・・・・
・・・
・・


皆さん山ライフを楽しんでおりますかい?(´ム_,` )

ワシは最近家庭に不幸があり&勉学に励んでおり山とも遠ざかっておりました(||´_ゝ`)


今年に入ってから行った山行きは「白髭岳」と「高見山」の2階だけ・・・

よく皆さんにはワシが山に行きまくっているイメージがあるみたいですが、まったくですわい。


おかげで最近は運動不足で体重も増え体力も落ちてきた・・・(ToT)
体脂肪もBMIの数値もやばいし財布の中身もやばい・・・(:.;゜;Д;゜;.:)

また落ち着いたらジムでも通ってムキムキになりたいと思う今日この頃ですわい。

・・・・・・
・・・・・
・・・・
・・・
・・


4月15日に309号線の冬季通行止めが解除されみたいだ。

季節も春になり奈良の山々も雪が溶けてきたので久々に「八経ヶ岳」に登ることにした。


八経ヶ岳は日本100名山の一つ
標高1,915mで近畿では最高峰の山だ。

よくわからんが役行者が法華経8巻埋めたところからこの名前がついたらしい(。・_・。)



今回ノコースは

(1日目)
行者還りトンネル西口→奥駆出合→弁天の森→弥山小屋→八経ヶ岳→弥山小屋(テント泊)
(2日目)
弥山小屋→弁天のモリ→行者還りTN西口

とまったり登山。

以前東口から行った時はツキノワグマと遭遇してからこの付近は怖くてたまらん。

笛があったおかげでなんとかなったがもしなかったら・・・(:.;゜;Д;゜;.:)ハァハァ


(追伸)M田師匠・から元気閣下。腰痛持ちで体力が落ちてきてますがやさしいコースで山に誘ってやってください( ´,_ゝ`)



山々

当日は天気がかなりよく稜線にでると素晴らしい景色が(^^)

tenntoba.jpg

ゴールデンウィークもあってか国見八方覗テント場は混みまくり。しょうがないので小屋前にテントをたてわい。

hatikyou.jpg

八経ヶ岳(1,915m)

goaraikou22.jpg

御来光
asa.jpg

きれい^^

今回の山行きは天気に恵まれて最高でした♪

連休ということでかなり混んでましたが・・・

やはり山はサイコーですね♪

今年は大峰奥駆未踏区間を全て制覇したい今日この頃です^^

近々吉野から大天井でも行こうかな( ´,_ゝ`)




スポンサーサイト

2012/10/8 大峰奥駆道 (五番関~阿弥陀ヶ森)&伯母谷覗

8月に北アルプス新表銀座コースを縦走して以来、山に行っていなかった。

先日久しぶり(約2ヶ月ぶり)に山に登ってきたよ(´ム_,` )

P1000365.jpg

大天井から常念に行くまでの途中^^



先月9月はいろいろと山計画をしていたが、


窓際族ワークがたくさん入ったせいで三週間ほど休みがなかったわい・・・(||´_ゝ`)


いろいろ山好き達とのも約束があったがドタキャン・・・


夏も終わりということで今年最後のアルプス計画・テント泊計画等いろいろ考えていたが・・・


結局いけずじまいだった(||´_ゝ`)


伯母谷覗 (15)
※ m田師匠撮影(^^) ↑伯母谷覗


・・・・・
・・・・
・・・
・・




少し山から離れるとなぜだか腰が重くなる。


休みがとれてもなかなか疲れのせいか山に行こうという気持ちがわいてこない。


今回3連休はどこか山に行こうと思っていたがなかなか気がのらんかった。


行くのであれば体力も落ちてきてるのでリハビリがてらに軽く登ろうと思っていた。


連休前日にたまたまM田師匠とメールのやり取りをしていたら


M田師匠も腰を痛め、リハビリがてらに登ると聞いたので


無理を言ってご一緒させてもらったわい(^^)


(今回のコース)
五番関~洞辻茶屋~山上ヶ岳(大峰山)~小笹宿~阿弥陀ヶ森~伯母谷覗~阿弥陀ヶ森~小笹宿(昼飯)~山上ヶ岳~レンゲ辻~林道終点~母公堂


ということで


簡単動画をどうぞ(^^) 簡単にまとめました♪



簡単動画(*´ー`)



P1000461.jpg

鐘掛岩 しっかり確保しないと危ないです^^高所恐怖所なのでかなりこわかったです(:.;゜;Д;゜;.:)ハァハァ
P1000468.jpg

大好きな山上ヶ岳♪

伯母谷覗 (17) - コピー

※m田師匠撮影  小笹宿

P1000472.jpg

小笹宿テント場 お気に入りの場所です♪ 夏は虫が多いですが・・・( ゚,_ゝ゚)
P1000476.jpg

女人結界門

P1000475.jpg

阿弥陀ヶ森

久々の山は最高じゃったわい♪(´ム_,` )

M田師匠どうもありがとうございました(^^)ノ

2012/4/28-29 釈迦ヶ岳・孔雀岳

ゴールデンウィーク前半(28~29日)は友達に誘われ、1泊2日で大峰山系の一つ「釈迦ヶ岳」と「孔雀岳」に行ってきました(^^)


※コース
(1日目)
太尾登山口~1465P分岐~古田ノ森~千丈平~釈迦ヶ岳山頂~千丈平(テント泊)
(2日目)
千丈平~釈迦ヶ岳山頂~馬の背~橡(えん)ノ鼻~孔雀覗~孔雀岳(ピストン)

ということで、動画をどうぞ(^^)



簡単動画♪(登山口の名前が間違っていました;;)

P1040893.jpg

御来光時の釈迦ヶ岳山頂。

ちなみに釈迦ヶ岳は、日本二百名山の一つで山頂には釈迦如来の銅像がある。大正の終わり位に「鬼マサ」さんという方が一人で道をつくりながら、担ぎ上げたと伝えられてるみたいです。

この山は頂上からの展望もよく最高。しかも秋は紅葉が素晴らしく関西の登山者達に愛されている山です(^^)

DSC_0250_01.jpg
↑ ※頂き物
気持ちよいトレイル

P1010250.jpg

ちなみに秋の釈迦はこんな感じに(2010年10月撮影)

P1010288.jpg

以前の林道栗平線。(2010年10月撮影)


今回の登山で一番驚いたのは林道栗平線。この林道は落石やら折れた木やらとにかく道がやばかったが今回来てみると・・・。道路がしっかり舗装され落石もなくちゃんとした道になっていた(:.;゜;Д;゜;.:)けど、少ししたら戻るんだろうな・・(||´_ゝ`)

IMG_0843.jpg
↑ ※頂き物
「孔雀覗」 

ワシは高所恐怖症なんでしょうがないから寝ころんで下をとってやったわい

けど周りのみんなに笑われたよ・・・(:.;゜;Д;゜;.:)

( ´,_ゝ`)クックック・・・

高所恐怖症をなめるなよ(´ム_,` )

P1040924.jpg

以前から行きたかった孔雀岳(^^)やっといけたわい(´ム_,` )

P1040885.jpg

釈迦ヶ岳頂上からの御来光。

DSC_9362.jpg
↑※頂き物
千丈平の鹿。人なつっこい。                                 

そういえばM田師匠。言うとおりキツネが夜でましたよ(:.;゜;Д;゜;.:)

今回の釈迦ヶ岳&孔雀岳の山行き・・・。天気もよく最高でした( ´,_ゝ`)

プロフィール

danashi

Author:danashi
主に奈良の山と金剛山に出没します^^
高所恐怖症&びびりで一人では危険なところにはいけないであります。
山での一期一会を大切にしてます^^

twitterしてます(^^)

Twitterボタン
Twitterブログパーツ


訪問者さん^^
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
danashi twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。